2013年11月03日

ウルブズ控えセンターR.トュリアフがひじ骨折


 ミネソタ・ティンバーウルブズは現地2日、控えセンターのロニー・トュリアフがMRI検査を受け、右ひじ橈骨頭の骨折と診断されたと発表した。

 チームによると、復帰の目処は、来週に再検査を受けた後に発表されるとのこと。

 トュリアフは、1日に勝利したオクラホマシティ・サンダー戦の第2Q残り10分17秒に負傷。この日はわずか3分間のプレータイムで、1アシスト、1ファウルを記録した。

posted by MASAKARI TECHNO at 15:20 | Comment(0) | 怪我・故障 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。