2013年11月02日

T.ヤング29得点、シクサーズがウィザーズに勝利し開幕2連勝


 フィラデルフィア・セブンティシクサーズは現地1日、敵地でワシントン・ウィザーズに109対102で競り勝ち、シーズン開幕2連勝とした。

 30日のシーズン初戦で、リーグ2連覇のマイアミ・ヒートに勝利する大番狂わせを演じてみせたシクサーズ。この日は、タディアス・ヤングが10得点を集中するなど、第4Qに猛攻を仕掛けて後半序盤の12得点ビハインドを跳ね返し、今季ホーム初戦のウィザーズから白星をもぎ取った。

 ヤングはチーム最多の29得点、エバン・ターナーが23得点、スペンサー・ホーズが16得点、14リバウンドをマーク。ルーキーのマイケル・カーター・ウィリアムスは、立ち上がりにフィールドゴール(FG)を5本連続で外したが、勝負どころで持ち直し、最終的に14得点、5アシストで勝利に貢献した。

 ウィザーズは、エースのジョン・ウォールが26得点をマーク。試合開始から7本連続でFG成功と好調な滑り出しだったが、その後は12本中3本の成功と失速した。開幕2連敗としている。

posted by MASAKARI TECHNO at 15:38 | Comment(0) | 2013 - 2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。