2013年10月29日

開幕直前、ヒートのレブロンとブルズのローズが優勝へ意気込み


 現地29日、NBAの2013-14シーズンがいよいよ開幕する。シーズン初日には、レブロン・ジェイムス擁する2年連続リーグ王者のマイアミ・ヒートと、エースのデリック・ローズがけがから復活したシカゴ・ブルズが対決する。

 ヒート本拠地アメリカン・エアラインズ・アリーナで行われる試合の前には、優勝バナーの掲揚セレモニーと、チャンピオンリング授与式が予定されている。しかし、ヒートの選手たちには、昨シーズンの栄光に浸っている暇はないと、レブロンは語る。

 昨シーズンに平均26.8得点、8.0リバウンド、7.3アシストをマークし、自身4度目のMVPに輝いたレブロンは、「リングを受け取ったら、それはもう過去のものになる」とコメント。「チームは昨シーズンに偉業を成し遂げた。そのことをもう一度だけ振り返る機会が与えられたが、目の前の目標を見失うことはない」と語った。2000-02シーズンにロサンゼルス・レイカーズが達成して以来の3連覇という新たな挑戦に向けた準備は万全のようだ。

 一方、2012年4月の前十字靱帯断裂から100%の状態で復活するため、昨季を全休したブルズのエース、ローズは、ヒートの独走を止めるべく立ちはだかる。2011年MVPのローズは「チームの第一のゴールはタイトルを獲得すること」と断言。周囲の雑音は気にせず、チームの勝利のみに集中すると語った。

posted by MASAKARI TECHNO at 20:18 | Comment(0) | 選手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。