2013年10月03日

レブロンが今季から試合前のチョークトスの儀式を復活


 マイアミ・ヒートのスーパースター、レブロン・ジェイムスが、今シーズンから、試合直前に観客の前でチョークの粉をまき上げるチョークトスの儀式を復活させる。

 レブロン本人が語ったもので、かつては、この儀式を行ってから試合に臨むのがお決まりとなっていた。今週発売されたテレビゲーム『NBA 2K14』では、まさにチョークトスをしているレブロンがカバーを飾っており、奇しくも同選手の今シーズンの姿を予告したかたちとなっている。

 パウダートスを2年前に封印したレブロンは現地2日、ソーシャルメディアを通じて、儀式の解禁を発表。「ファンがあの儀式の復活を望んでいたんだ。だから、またやることにするよ」と語った。

posted by MASAKARI TECHNO at 17:07 | Comment(0) | 選手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。