2013年09月28日

ロケッツD.ハワードが新天地でのスタートに意欲


 今オフにヒューストン・ロケッツに移籍したドワイト・ハワードが、トレーニングキャンプ前日の現地27日に取材に応じ、新たなチームで優勝を目指すことへ意欲を見せた。

 ハワードは、「みんなが一致団結して集中力を保ち続ければ、俺たちにはすごいことを成し遂げるチャンスがあるんだ」とコメント。ロサンゼルス・レイカーズでプレーした昨季は背中の手術の影響もあり、納得のいく活躍ができなかった同選手だが、今ではコンディションも戻り、「今までやってきたことが、またできるようになる。すごくワクワクしている」と、語った。

 ハワードは今夏、契約年数も契約金も好条件のレイカーズと再契約せず、新たなスタートを切るために若手中心で勢いのあるロケッツと契約を結んだ。レイカーズのエース、コービー・ブライアントとの確執もあったとされるが、ハワードは昨季のことにはあまり触れずに、すでに築き上げた新しいチームメートととの関係について熱弁。若くてエネルギッシュなチームでプレーできることに興奮していると語った。

 今オフにハワードは、ロケッツのレジェンドのアキーム・オラジュワン氏の道場にジェレミー・リンとジェイムス・ハーデンらチームメートと入門。連携プレーなどを確かめたハワードは、「精神的にも身体的にもいい状態にあるよ」と、新たなスタートに意気込みを示した。

posted by MASAKARI TECHNO at 17:00 | Comment(0) | 選手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。