2013年09月19日

ウォリアーズA.イグダーラ、今季目標は「50勝以上」


 今夏に4800万ドル(約47億1000万円)の4年契約でゴールデンステイト・ウォリアーズに移籍したアンドレ・イグダーラが、今季のチームの目標を“50勝以上”とし、新たなチームに対する期待を示した。

 ウォリアーズは、飛躍の年となった昨シーズンに47勝35敗をマークし、1994年以降でようやく2度目のプレーオフに進出。エースのステファン・カリーは今月初め、今シーズンの目標を50勝と語っていたが、これに対しイグダーラは「それ以上はいけると思う」と語った。

 昨季デンバー・ナゲッツの球団最多記録57勝に貢献したイグダーラは現地18日、インタビューに応じ、「自分たちのチームにすごく期待しているだけだよ。勝ち星については、あまりあれこれ言うつもりはないけどね」と語った。

 50勝以上の根拠についてイグダーラは、昨季プレーオフ1回戦でナゲッツを破ったこと、その先発メンバー5人全員が戻ってくること、今夏に補強に成功したことなどを挙げた。またほとんどのメンバーが、トレーニングキャンプ1カ月前から球団施設で自主的に練習を始めており、ケミストリーやロッカールームでの仲間意識もチームが向上する要素だと語った。

 万能型フォワードのイグダーラは、プロ入りからの8シーズンをシクサーズで過ごし、昨季はナゲッツで57勝25敗の好成績に貢献。また米国代表として、2012年ロンドン五輪で金メダル獲得した。

posted by MASAKARI TECHNO at 18:25 | Comment(0) | 選手情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。