2012年12月11日

シクサーズA.バイナムが両ひざ再検査へ、復帰に期待


 フィラデルフィア・セブンティシクサーズのアンドリュー・バイナムが、現地20日に両ひざの再検査を受けることが分かった。

 オフにロサンゼルス・レイカーズからトレードで移籍した7フッター(身長213センチ)のバイナムだが、今季は古傷の右ひざの影響で開幕から出遅れていた。更に、運悪く先月にはボーリング中に左ひざも負傷、ここまで一度も練習に参加できずにいる。本人によれば現在は復帰可能なレベルにまで回復したというが、いまだに歩行中や軽い運動の時でさえ痛みがある状態だといい、10日のデトロイト・ピストンズ戦は「両ひざの骨挫傷」で欠場していた。

 バイナムは怪我について、20日に練習の許可が下りれば日頃行っている水泳トレーニングによりコンディションを保てているため、戦列復帰まで時間はかからないだろうとコメント。しかし、一方で最悪の場合はさらに1か月の離脱もありうるだろうと述べている。

posted by MASAKARI TECHNO at 21:46 | Comment(0) | 怪我・故障 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。